隠しきれないあごのニキビ

 

 
あごに出来る吹き出物はストレスからくるものと聞いてはいましたが、会社でのストレスがひどかった時に、やはり唇の下の辺りからあごの辺りまで毎日毎日大きいニキビが2~3個は常にできていました。
 
赤くて大きいニキビで、ニキビの中心部には黄色い膿のようなものが見えます。みっともないので潰してしまうのですが、潰すと今度は透明な粘液のようなものが出てきて固まってしまいます。これもまた、乾燥すると黄色く見えるのでみっともないです。
 
赤いニキビも、潰した後のニキビもお化粧で完全に隠しきれないので、本当に人前で話すのが苦痛になってしまうほどでした。人と会話する時は、いつもはなるべく目を見て話そうと心掛けているのですが、自分の顔の状態に自信がないので、目を合わせていられず、すぐに目をそらしてしまいます。
 
ニキビがあるとみっともない、恥ずかしいという気持ちから、自信までなくなってしまうようです。
 
また、そのような皮膚の状態の時は、女性は何も言ってこないのですが、無神経な男性が「それ(ニキビ)どうしたの!?」と聞いてくるのもつらかったです。潰さないで、化粧もしない方がいいよ!と余計なアドバイスまでくれるのですが、化粧しない訳にもいかず、またそれがストレスとなりと悪循環でした。
 
■ニキビ対策に役立つコスメの紹介
http://www.ibc2006.org/